エンカレッジ受講管理システム

この講座は『管理職のためのメンタルヘルス対策1 ~対策の必要性と管理職の役割 編~』を受講された方が対象です。 ※2015/2~ 講座名変更 旧タイトル:管理職のためのメンタルヘルス対策2 ~部下面談 編~

管理職

【映像講座】管理職のためのメンタルヘルス対策2 ~早期発見と必要な対応 編~
適切な対応と未然防止のためのヒアリング

開催日時

名古屋開催
2019年08月02日(金) 16:15 〜 17:45

講座概要

【こんな方に最適】
 ・部下のメンタルヘルス管理について知識のない方

メンタルヘルス対策を考える上で、管理職、リーダーは、自分を含めたメンタルヘルス不調の早期発見と適切な対応のノウハウを身につけることが必要であり、それはとても重要な役割でもあります。本講座は管理職、リーダーを対象に、メンタルヘルスマネジメントの基本を習得し、管理職として知っておきたい部下との面談方法についてロールプレイを通じて学びます。

≪ ポイント ≫
1未然防止のためのヒアリングペアワーク
2適切な対応のためのヒアリングロールプレイ

対象
『管理職のためのメンタルヘルス対策1 ~対策の必要性と管理職の役割 編~』を受講された方
管理番号
MB-2-002
持ち物

◇筆記用具
◇申込票(マイページからダウンロード)もしくは
 予約完了メールorリマインドメール

特記事項

お申し込み・変更・キャンセルは、前日18:00まで

【受講にあたってのお願い】
 1受講中は携帯電話の電源をOFF、またはマナーモードにしてください
 2講座終了(講座開始から90分間)までの途中退出は原則禁止です
 3受付時のご本人確認とKAIZENシートのご提出をもって「出席」となります
 4遅刻、当日の欠席の場合には事前に事務局までご連絡ください
 5開始15分以上遅刻しての途中入室はご遠慮いただいております
 6各講座【開始15分前】より受付を開始いたします。
会場によっては待合スペースに余裕がない場合もございますので
誠に恐れ入りますがお時間調整のうえご来場ください。

§事務局§ TEL:03-3342-5175

映像講座とは?

編集映像を用いて、会場で『コーディネーター』が進行するスタイルの講座です。映像では、現場事例などを交えながら、よりわかりやすくポイントをお伝えしています。(ワークショップ形式、KAIZENシートの記入など、通常講座と同様のスケジュールです)

POINT

  • すべての会場で、同じ講座を受講することができます
  • 現場事例によって、より具体的な活用イメージが持てます
  • 通常講座と同様、他社社員との意見交換により、さらに視点を拡げることができます

本ページは会員専用ページとなります。
体験参加をご希望の方は体験参加一覧ページからご希望の講座にお申込みください

Mb 2 002

開催場所

Map nagoya2 エン・ジャパン名古屋オフィス セミナールーム
名古屋市中区丸の内3-17-13 いちご丸の内ビル7階 (1階にブライダルドレスサロンが入っているビルです。ビル入り口は、大津通りに面してビルの北東側にございます。)

交通

  • 地下鉄『久屋大通駅』1番出口より徒歩2分 (名城線側の「1A出口」ではございません。ご注意ください。)
  • 名鉄瀬戸線『栄町駅』より徒歩7分
  • 地下鉄『栄駅』より徒歩9分

その他の開催日